FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆大地震緊急特別版◆ 

 おはようございます。

 本日も 【アフィリエイト夢のコツコツ実践記】 へご来訪頂き、誠にありがとうございます。



 本日も昨日に引き続き、大地震関連の特別版です。

 東北沖を震源とし、同地方太平洋側各地で多数の犠牲者が出ている今回の地震。

 津波警報が今なお発令中など、依然予断を許さぬ状況が続いています。

 その情報を入手できる関連サイトをご紹介します。


  ● Google 東北沖大地震情報 ↓

     http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html


  ● YAHOO! 地震情報 ↓

     http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/


  ● Goo 地震情報 ↓
  
     http://weather.goo.ne.jp/earthquake/


  ● NHK 地震・大津波情報サイト ↓

     http://www3.nhk.or.jp/ktokusetsu/jishin0311/


 また、各携帯会社の伝言板サービスでも、安否情報の確認ができます。

 ぜひ、お使いの携帯からご利用下さい。


  ● Docomo ↓

     http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi


  ● au ↓

     http://dengon.ezweb.ne.jp/


  ● Softbank ↓

     http://dengon.softbank.ne.jp/J


 その他の緊急伝言サービス


  ● NTT 【171】  ↓ 
 
     http://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171/index.html

 
  ● NHK安否情報確認ダイヤル ↓

     03-5452-8800

     050-3369-9660

     050-3369-9680

     http://ceron.jp/url/www.nhk.or.jp/fm-blog/050/75157.html



 ご自身が大丈夫でも、ご家族・ご親族の方たちと連絡が取れずにご心配になってる可能性もあります。

 上記の各メッセージサービスに、ご自身の伝言を入力する事が出来ます。

 特に、震災各地にご実家のある方は、当記事をお友達・お知り合いにもお教え頂ければ幸いです。



 私の地元でも、駅前のボウリング場の屋根が落ちる被害が出ています。

 関東も昨日の日中、余震が発生し、依然として予断を許さぬ状況が続いてます。

 テレビの映像で、山の上に避難し、自宅が大津波に飲まれるのを目の当たりにしながら、ポロポロ涙を流す地元住民の姿。

 これを見ると 【人の力は自然の脅威に逆らえぬ】 という摂理を痛感し、やるせない心境にならざるを得ません・・・・。 (辛)

 今回の大地震は日本の観測史上、犠牲者も最大の数に上るとの事。

 当記事をご覧のお客様全員の無事・安穏を願って止みません・・・・。 (祈)













 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jissen400sloaffi.blog71.fc2.com/tb.php/110-7df0a481

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。